森山 威男 Takeo Moriyama

ドラム Drums

1945年、山梨県勝沼市生まれ。
東京芸術大学打楽器科卒業。在学中より《山下洋輔トリオ》に在籍。
77年、自己のバンドを結成し、日本国内はもとよりドイツ・イタリアをはじめとするヨーロッパ・ツァー、旧ソ連での演奏も行う。
02年、第27回「南里文雄賞」、第35回「ジャズ・ディスク大賞日本ジャズ賞」(以上SJ誌)、第56回 文化庁芸術祭レコード部門優秀賞を受賞。
03年、George Garzone、Abraham Burtonらと『A LIVE SUPREME』を制作。
また、在住である岐阜県可児市との共同企画で「森山威男ジャズナイト」を毎年開催し、地元の文化活動に貢献している。DVD『楽しくなけりゃ意味ないね』と、《森山・板橋クインテット》でのCD『STRAIGHTEDGE』を発売。